ソープ嬢の給料はいくら?ソープで稼げる金額(日給・月給)

ソープ嬢がいくら稼げるのか給料や金額、日給月収について説明します。

ソープ嬢の給料は日給3万円~5万円が相場

ソープ嬢の給料は日給3万円~5万円程度です。
ソープの給料は歩合制で接客した数によって異なります。

このため、月収の場合はバラツキがあるためソープ嬢によって大きく異なります。

ですが、専業ソープ嬢の場合50万円~60万円前後、副業で30万円前後が最も多いと思います。

もちろん、高級ソープ嬢や出稼ぎなどで接客数を増やせば月収100万円以上稼ぐことも可能です。
とはいえ毎日のようにソープで働くのは一日何人ものお客さんとセックスするということですし、マットプレイなどもあるので体に負担がかかります。

このため、現実的に月収100万円以上稼いでいる方は数が少ないと思われます。

ソープ嬢の給料の仕組み

ソープ嬢の給料の仕組みについて説明します。
ソープ嬢の給料は歩合制でお客さんが支払ったお金のうち一部がソープ嬢に支払われます。
給料の割合はバック率と言われます。

たとえば、ソープの総額料金が2万円でバック率が50%なら1万円がソープ嬢の給料となります。

さらに、バック率に加えて指名料、オプション料などがソープ嬢に加算されて支払われます。
他にもソープランドによってはボーナスや皆勤賞などの臨時報酬を払っているお店もあります。

風俗の給料について徹底解説!風俗バイトで稼げる月給・日給はいくら?
風俗の給料について徹底解説します。 風俗バイトで稼げる月給・日給はいくらについても説明します。

ソープ嬢の給料から引かれるもの

ただ、ほとんどのソープでは「雑費」といって給料から天引されるお金があります。
雑費とはタオルやコンドーム、ローションなどの費用のことで、ソープ嬢の給料から天引きされる事が多いです。

雑費は1回数千円~日給の10%などお店によってシステムが異なります。
中には高額な雑費を請求してお給料を実際より高く見せてソープ嬢を勧誘している悪質なお店もあります。
このため、ソープ嬢として働くならお給料の他に雑費に関しても見ておくことをおすすめします。

ソープランドの日給保証

さらに、ソープによってはソープ嬢に日給保証があるお店があります。日給保証とはお客さんがたとえ一人も来なかったとしてももらえるお給料です。
特に出稼ぎの場合は日給保証5万円~6万円など高額であることが多いですが、めったに出稼ぎ割れ(出稼ぎ保証の金額以下しか実際に接客できないこと)
はしないです。

ちなみにソープ嬢の日給保証には待機時間12時間以上、無遅刻無欠勤、写メ日記10回以上など厳しいノルマがあることが多いです。
更にもっというと、ソープ嬢の保証はあまり採用していないお店が多く、出稼ぎでなく在籍の場合は保証がない場合がほとんどです。

ソープランドのバック率相場

ソープランドのバック率はお店や出勤日数、女の子のスペックによって大きく異なります。
とはいえ、おおよそ時間と価格帯でソープ嬢のバック率の相場は決まっています。

45分:8000円前後
60分:1万円~12000円前後
120分:3万円~4万円前後

ソープランドでは価格帯が高いほど時間も長くなります。つまり、120分などのロングコースがあるのはほとんどが中級~高級ソープになります。
もし沢山稼ぎたいのなら高級ソープや中級ソープなどの価格帯が高いお店に行けば1回あたりのバックは高くなります。
ですが、その分お客さんの数は少なくなってしまいます。

バック率だけでなく回転率も重要

一方激安ソープや大衆ソープは45分~70分程度の時間であることが多いです。その分お客さんの数が多いためたくさん稼ぐこともできます。
現に激安ソープでもお客さんが多く、回転率が高いお店では月収100万円~200万円以上稼いでいるソープ嬢もいます。

タイトルとURLをコピーしました