ラウンジ嬢のアルバイトについて徹底解説!お給料や仕事内容の実態とは?

今回はラウンジ嬢のアルバイトについて解説します。

ラウンジとは?

ラウンジとは女性が男性を接客する飲み屋さんのことです。
営業時間や指名などのシステムはキャバクラやスナックと全く同じです。

ただ、ラウンジはキャバクラと比べると小規模でお店も狭く、女の子の数も少ないです。
また、スナックよりラウンジ嬢の年齢も全体的に若いです。そして、最近渋谷や六本木などでは料金が高い「高級ラウンジ」もあります。

こういった高級ラウンジでは容姿のレベルが高いラウンジ嬢が多く働いており、年齢層も18歳~20代ぐらいの若いラウンジ嬢が多いのが特徴です。

ラウンジ嬢の仕事内容について

ラウンジ嬢の仕事内容について説明します。

ラウンジ嬢の仕事内容は男性のお客さんと一緒にお酒を飲んで楽しく会話するだけです。高級の会員制ラウンジと言うと怪しい感じがするかもしれませんが、キャバクラなどと同じくボディタッチなどは一切ありません。
また、ラウンジ嬢の衣装もキャバクラのようにドレスではなく普通の私服であることも多いです。

ラウンジはそもそもキャバクラのような派手な内装ではないことも多く落ち着いた雰囲気のお店が多いので、キャバクラの雰囲気が苦手な方でも問題ありません。

また、ノルマや罰金などもないラウンジが多いため、キャバクラと比較して働きやすいラウンジが多いのも魅力です。

ラウンジのお給料について

ラウンジのお給料は時給制で時給2000円~8000円程度のお店が多いです。
さらにお給料の他に指名料とドリンクバックなどもあるので、それらを時給に加えた金額がラウンジ嬢のお給料となります。

ただ、キャバクラのような大規模なお店は少なくお客さんの数も少ないのでそこまで稼げないでしょう。
何よりラウンジは1店舗あたりのラウンジ嬢の数が少なく回転も少ないため、お酒を飲む量が多くなるため出勤数を増やすことが難しくなります。
ラウンジ嬢も大学生などが副業で働いていることが多いため、月収20万円~30万円程度のラウンジ嬢が多いと思われます。

とはいえ、高級ラウンジとなると時給も5000円以上なので、月収50万円以上稼いでいるラウンジ嬢もいます。

ラウンジ嬢の面接について

ラウンジ嬢は、価格帯が高く在籍嬢も少ないので厳選採用になります。簡単に言うとキャバクラが大衆店ならラウンジは高級店のような感じです。
また、麻布や恵比寿などにある会員制の高級ラウンジは読者モデル級のルックス・スタイルがないと採用されないようなお店もあります。

ラウンジ嬢は容姿に自身があるのであれば稼げる高収入アルバイトだと思います。

ラウンジ嬢はパパ活や愛人契約の場?

ラウンジ嬢になるとお客さんと愛人契約したりパパ活することもできます。

ラウンジに訪れるのは金持ちのおじさんが多くキャバクラよりも客層が良いです。ただしお酒好きのおじさんが多いので相当飲まされることもあります。

以前ラウンジ嬢がとある金持ちの実業家にテキーラを一気飲みさせられた結果殺されてしまうという事件がありました。

このようにラウンジ嬢のバイトはお酒が強い人にはおすすめですが、飲むのが苦手な人にはあまりおすすめできないので注意しましょう。

ラウンジ嬢のバイトは稼げるが・・・

ラウンジ嬢のバイトはキャバクラやスナックなどよりも稼ぎやすいですし、店内の雰囲気も落ち着いており働きやすいです。
ですが、ラウンジ嬢は採用が厳しく若くて容姿がよい女性しか働けないというデメリットがあります。

さらに、採用人数も少ないので誰でも稼げる高収入バイトではないのがデメリットとなります。容姿に自身がある方や女子大生などには稼ぎやすく、月収30万程度稼ぐにはおすすめです。

参考文献:ウィキペディア

タイトルとURLをコピーしました